666 › 6 › 雑学 › ダイオウグソクムシ

2014年02月24日

ダイオウグソクムシ

等脚類としては世界最大であり、体長は20 - 40センチメートルで、最大50センチメートル近くにもなる巨大な種である。日本最大の等脚類であるオオグソクムシでさえ最大15センチメートルほどなのに比べ、遙かに大型となり、体重は1キログラムを上回る。
頭部の黒い複眼は約3500個の個眼から形成されており、節足動物の複眼としては最大級であるために近くで見ると威圧感がある。触角は2対あり、等脚類の特徴である第一触角は、フナムシ程度の大きさでは肉眼でも判別しにくいほど小さいが、本種はその大きさから容易に第一触角を見つけることができる。口部分は二対の格子状の顎が重なっている。
歩脚は等脚類の特徴である7対の符節から構成されている。脚の間には卵を抱く保育嚢があり、受精卵も節足動物としては最大級。尾部に棘が生えており、一番後ろの脚の後の末端部にはヒレ状に発達している遊泳肢があり、それを用いて背面を海底に向けながら、身体をくねらせて遊泳を行う。外敵や攻撃を受けると、不完全ながらダンゴムシのように身体を丸め、背甲で身を守るといわれる。

Wikiより
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%82%A6%E3%82%B0%E3%82%BD%E3%82%AF%E3%83%A0%E3%82%B7


そういえば鳥羽水族館のNo.1が死んだニュースありましたね。
アレでふと思い出した生命。
あれのNo.6ってどうなっているのだろう?
ちょっと疑問。

そんなことを持ったりしたわ。



同じカテゴリー(6)の記事
 岩手・宮城内陸地震から6年 (2014-06-15 18:19)
 ロックマン6 史上最大の戦い!! Wii Uバーチャルコンソールで配信開始 (2014-05-15 17:03)
 ロト6、宝くじプログパーツ (2014-03-19 21:10)
 ロト6 (2013-12-04 19:09)
 6と9 (2013-09-05 17:11)
 チーム・マイナス6% (2013-08-13 18:46)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。